エコテクノ2016

2016年10月12日(水)~14日(金)西日本総合展示場 新館・本館 10:00~17:00

エコテクノ2016は2016年10月12日(水)~14日(金)です。

新着情報

  • 2016/9/13

     出展社情報を掲載しました。

     セミナー・ツアー・試乗会の参加募集を開始しました。

  • 2016/7/14

     『ENTECH2016(国際環境エネルギー産業展)出展のご案内』を掲載しました。

  • 2016/7/4

     出展申込書のダウンロードを開始しました。

     『熊本・大分震災復興支援ブース出展者募集』を行います。

     『エコ・ベンチャー・メッセ』の出展案内を掲載しました。

  • 2016/2/24

     『エンテックハノイ2016出展事業』を行います。

  • 2016/2/24

     『エコテクノ2016』出展のご案内のダウンロードを開始しました。

     出展申し込み等の詳しい内容は近日、当サイトにてご案内いたします。

エコテクノとは?

環境ビジネスを環境技術・エネルギーを低炭素社会に向けて表現する西日本最大規模の専門見本市です。

●西日本最大規模の環境ビジネス見本市

今回で20回目の開催となる当見本市は、総展示面積8000㎡、総出展社数134社・団体(海外企業を含む)、開催セミナー28本(※前回実績)を誇る西日本最大規模の環境ビジネス見本市です。

会場の様子 経済産業省、環境省、北九州市などの環境政策・事業をはじめ、環境関連団体、企業、NPOなどの技術・製品、取り組みを展示やセミナーを通じて紹介、さらに海外、特に東アジア地域への情報発信に力をいれ、海外企業の出展誘致や商談会(海外企業9社・団体 ※前回実績)に加え、海外来場誘致に努めております。

開催地である北九州市は、2011年末に福岡県、福岡市との三者で「グリーンアジア国際戦略総合特区」の指定を受け、単独で「環境未来都市」にも選定されました。また、2011年7月には、経済協力開発機構(OECD)の「グリーン成長モデル都市」にパリ、シカゴ、ストックホルムと共に、モデル都市の一つとしてアジアで初めて選定されています。このように北九州市は、これまで培った地域の都市環境インフラ技術をアジアへむけて発信するとともに、更なる環境技術の成長を遂げています。エコテクノでは、環境産業の盛んな北九州市での取り組みや、今後日本の環境問題解決の手口となるであろう最先端の技術・研究を紹介してまいります。

グリーン電力等の活用について

エコテクノでは、開催期間の消費電力に伴うCO2について下記のとおりオフセットいたしました。

  • グリーン電力証書(北九州市北九州市グリーン電力証書化モデル事業)
  • オフセットクレジット(国内クレジット)の購入
  • イベント・セミナー受付
  • 来場者事前登録
  • ダイレクトメールPDFのダウンロード

同時開催イベント

  • 中小企業テクノフェアin九州

エコテクノ主催者

  • 北九州市
  • 財団法人 西日本産業貿易コンベンション協会

リンク用バナー

  • エコテクノ2016
  • http://www.eco-t.net/
  • エコテクノ2016のフリーバナーです。
    右クリックで画像を保存してバナーとしてご使用ください。
    リンク先はバナーの下に記載してるURLへお願いいたします。

このページのトップへ

エコテクノ2016 運営事務局

〒802-0001 北九州市小倉北区浅野3-8-1 (公財)西日本産業貿易コンベンション協会内

TEL 093-511-6800 FAX 093-521-8845 e-mail